死にゲーのDARK SOULS REMASTEREDを夫婦レビュー

こんにちは、しばふさん(@watolog)です!

今回は死にゲーと名高いDARK SOULS REMASTEREDを夫婦レビューします。

DARK SOULS REMASTERED Nintendo Switch版
created by Rinker
¥4,488 (2020/10/02 17:32:10時点 楽天市場調べ-詳細)

概要

公式サイト

タイトルDARK SOULS REMASTERED
発売日2018年4月19日(Switch版)
発売元フロム・ソフトウェア
開発元Virtuos
ハードNintendo Switch
ジャンルアクション / ロールプレイング
CEROD(17歳以上対象)
プレイヤー人数オフライン1人/オンライン1-6人
※オンライン時はNintendo Switch Onlineへの加入が必要です。
希望小売価格パッケージ版:4,800円(税別)
ダウンロード版:4,300円(税別)
協力プレイ環境序盤マップ攻略後に開放。
本体とソフトが人数分必要。

ゲーム内容

任天堂

絶望と希望のダークファンタジー
ダンジョン探索の緊張感、敵と遭遇したときの恐怖、新しい発見による喜びなど、
RPGが本来持っている面白さと、高い達成感に繋がるゲームデザインを徹底して追及した本格アクションRPGです。

本作はamiibo「太陽の戦士 ソラール」に対応します。このamiiboを使用することで、ジェスチャー「太陽賛美」がいつでもすぐに使用可能になります。

スコア

オススメ度
 (2.5)
ストーリー
 (4.0)
グラフィック
 (4.5)
操作性
 (4.0)
やり込み
 (4.5)
難易度
 (5.0)

良かった点

  • オープンワールドで所々トラップや仕掛けが散りばめられていて冒険が楽しい。
  • 装備のカテゴリ・種類が多く、性能も一長一短なので自分に合った武器を選ぶ楽しさがある。
  • 剣・弓・魔法を使い分けられる。
  • 所々に即死や瀕死となるギミックがありスリルを楽しめる。
  • 難しくない操作でストレスフリー。
  • キャラメイクができる。

夫の感想

中世西洋の甲冑や武器にときめくARPG好きにお勧めします!

難易度は高めですが未攻略マップであれば協力プレイが可能なので苦になりませんでした。
自由度も高くマップも広大なので探索好きにはタマランゲームです。

マルチプレイ中に時折乱入してくる悪霊(PC)を返り討ちにできるとテンションが上がります!

妻の感想

基本的に私は動きが素早い武器や防具が好きなので、絶対これじゃないと!という強要がなく、いろいろな武器を気軽に試せるのは良かったです。

それと何より武器や防具がかっこいい!!

中二心くすぐる武器や防具が多くて、取り合えず装備してみては「あぁ~かっこいい」とウットリしてました。

まぁ、装備品の重量によっては半端なく足が遅くなったりするので、全てが全て使えるというわけではないのですが…。(笑)

それと難易度は高く初見殺しも多々ありますが、マップもその分広大ですのである程度ゴリ押しプレイも出来るのもライト層にはありがたいですね!
協力プレイをすればボスも難なく…というわけではありませんが、比較的一人プレイ時よりも倒しやすく思えました。

悪かった点

  • 一度のプレイにまとまった時間と覚悟が必要。
  • 他プレイヤーの侵入(乱入)がありマルチでの攻略では障害になる。
  • 死ぬとソウル(経験地やお金)を失う。※取り戻し可能
  • 攻略の道しるべが無いので、目的地がわからない事がある。
  • 取り逃し要素が多い。

夫の感想

いわゆる死にゲーということもあり、とにかく死にまくりますのでそれなりの覚悟が必要。

それと未踏破マップでないとフレンドを呼べなかったり

マルチプレイ中にホストが死んでしまうと強制的に解散となったり、マルチプレイに対する制限がかなり多かった印象です。

プレイ次第で取り返しのつかなくなる要素も多くありますので、周回プレイが苦手な方には辛いかも。

また、セーブが特定のエリアでしかできないため、攻略には纏まった時間が必要です。好きなタイミングでセーブできないのでスキマ時間にライトプレイはしにくい印象です。

協力プレイ中の悪霊乱入も仕様なので、個人的に「邪魔されたくなければオフラインしなさい」という空気を感じました。

妻の感想

本当に難易度の高いゲームで、ゲーム好きとはいえあまり上手くない私は死にまくりです。(笑)

そのため協力プレイで夫に助けてもらいながらプレイを行うのですが、協力プレイを行うと夫だけではなく、その時間ダークソウルを行っているプレイヤーとマッチングします。

マッチングしたプレイヤーは私たちを殺すことが目的のため、全力で殺しにやってくるわけですが、

そもそも罠だらけでなかなか進めない……というステージに現れるともう最悪ですねorz

こういった状況で「協力プレイを行いたい、でも敵からは襲われたくない!」という方に向けたマッチングNG仕様というものがあれば良いのでしょうが、本作品にはないので、死にたくなければ倒すしかありません。

とはいえ、そもそも罠だらけで何度も死んでしまっている場所にマッチングしたプレイヤーが現れて殺され……というのが4度連続で続いて、

しかもその相手が全く同じ玄人さんだったときは勝てるはずもないので本当に辛かったです……。

まとめ

高難易度なPK系ゲームが好きな方はガッチリはまるハズ!
逆にマッタリ系エンジョイプレイヤーには厳しいゲームです。

協力目的のマルチプレイだったとしてもそれなりの覚悟が必要です!
PK、PKK大好きな方同士のプレイは間違いなく燃えるはず!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です